タグ別アーカイブ: スタンレー・ドラッケンミラー

ドラッケンミラー氏、3月の底値でAmazonとNetflix買い増し

ジョージ・ソロス氏のクォンタム・ファンドを率いていた著名投資家スタンリー・ドラッケンミラー氏が、新型コロナ下落相場の底値付近でAmazon.comとNetflixを大幅に買い増している。世界的なロックダウンで自宅待機となる人が増える中で、需要が増加したとされている銘柄の筆頭である。

続きを読む ドラッケンミラー氏、3月の底値でAmazonとNetflix買い増し

ドラッケンミラー氏: 量的緩和はコロナから株式市場を救えない、株のリスク・リワード比は過去最悪

ジョージ・ソロス氏のクォンタム・ファンドを長年率いた著名投資家スタンレー・ドラッケンミラー氏がニューヨーク経済クラブのWebcastでコロナ相場に関する意見を表明している。

続きを読む ドラッケンミラー氏: 量的緩和はコロナから株式市場を救えない、株のリスク・リワード比は過去最悪

ドラッケンミラー氏の買っている米国株個別銘柄(Form 13F)

毎四半期恒例、機関投資家が米国株買いポジションを公開するForm 13Fの時期である。まずはジョージ・ソロス氏のクォンタム・ファンドを率いたことで有名なスタンレー・ドラッケンミラー氏のポートフォリオを見てみたい。

続きを読む ドラッケンミラー氏の買っている米国株個別銘柄(Form 13F)

Form 13F: 著名ヘッジファンドが相次いで株式を売却、危機への備えか

今回の記事では機関投資家のポートフォリオの米国株買いポジションを開示するForm 13Fについて伝えてゆく。少し前まではどのファンドマネージャーがどの銘柄を買っているなど話題に事欠かないForm 13Fだったが、ここ最近は伝えるべきことが少なくなっている。何故ならば、ファンドマネージャーらが株を買っていないからである。

続きを読む Form 13F: 著名ヘッジファンドが相次いで株式を売却、危機への備えか

ドラッケンミラー氏、2020年大統領選のトランプ氏敗北と株価暴落を予想

少し気が早いが、ジョージ・ソロス氏のクォンタムファンドを率いたことで有名なスタンリー・ドラッケンミラー氏が2020年の大統領選挙について予想しているので、紹介したい。CNBC(原文英語)が伝えている。

続きを読む ドラッケンミラー氏、2020年大統領選のトランプ氏敗北と株価暴落を予想

著名ファンドマネージャーらが12月FOMC会合の利上げの危険性を警告

2018年10月から始まった世界同時株安が継続している中、アメリカの中央銀行であるFed(連邦準備制度)は米国時間12月19日にFOMC会合において今年4度目の利上げを決定する可能性が高いと予想されている。

その直前となった今、複数の著名ファンドマネージャーが相次いで12月利上げの危険性について警告を発しているので紹介したい。

続きを読む 著名ファンドマネージャーらが12月FOMC会合の利上げの危険性を警告

ドラッケンミラー氏が米国株空売り、バブル崩壊を予想

2018年10月の世界同時株安で市場がやや荒れている中、ジョージ・ソロス氏のクォンタムファンドを運用していた著名投資家のスタンレー・ドラッケンミラー氏がバブル崩壊の可能性について述べている。Business Insider(原文英語)などが伝えているので、ここで紹介したい。

続きを読む ドラッケンミラー氏が米国株空売り、バブル崩壊を予想

ドラッケンミラー氏、米国ハイテク株の買いを継続

機関投資家の米国株買いポジションを開示するForm 13Fが公開された。今回は、ジョージ・ソロス氏のクォンタム・ファンドを率いて1992年にポンド空売りを行い、最近ではトランプ相場をいち早く予測したスタンレー・ドラッケンミラー氏のポートフォリオを取り上げたい。

続きを読む ドラッケンミラー氏、米国ハイテク株の買いを継続

ドラッケンミラー氏: 金融緩和こそがデフレの元凶

ジョージ・ソロス氏のクォンタム・ファンドを率い、1992年のポンド危機においてポンド空売りで大儲けしたことで有名な投資家スタンレー・ドラッケンミラー氏が面白いことを言っている。デフレ脱却のために行なっているはずの金融緩和こそがデフレの原因だと言うのである。多くの現代人にとって逆説的に聞こえるこの主張だが、その理由を聞いて筆者は納得してしまった。リフレ論者も緊縮派の人々も耳を傾ける価値のある論理なので、ここに紹介したい。

続きを読む ドラッケンミラー氏: 金融緩和こそがデフレの元凶

ドラッケンミラー氏がトランプ相場利益確定、ハイテク株に乗り換えまたもや大儲け

著名投資家ジョージ・ソロス氏のクォンタム・ファンドを指揮し、ソロス氏とともにポンド危機におけるポンド空売りで巨額の利益を上げたスタンリー・ドラッケンミラー氏の続報である。

続きを読む ドラッケンミラー氏がトランプ相場利益確定、ハイテク株に乗り換えまたもや大儲け