トランプ前大統領の暗殺未遂事件、速報まとめ

7月13日、ドナルド・トランプ前大統領がペンシルバニア州での演説中に白人男性に銃撃され負傷した。トランプ氏は命に別状はないようだが、今のところ明らかになっている情報をまとめたい。

続きを読む トランプ前大統領の暗殺未遂事件、速報まとめ

ハイパーインフレのアルゼンチン大統領、紙幣印刷が経済を悪化させる理由を語る

アルゼンチン大統領にしてオーストリア学派の経済学者であるハビエル・ミレイ氏がMilken Instituteにおけるインタビューでインフレと紙幣印刷について語っている。

続きを読む ハイパーインフレのアルゼンチン大統領、紙幣印刷が経済を悪化させる理由を語る

かなり下落してきたコモディティ銘柄、長期的には円やドルの貯金の代わりになるか?

コロナ後のインフレもある程度収まり、アメリカでは利下げも議論されている中、エネルギー資源や農作物などのコモディティ銘柄がかなり下落しているので一度各銘柄のチャートを確認しておきたい。

続きを読む かなり下落してきたコモディティ銘柄、長期的には円やドルの貯金の代わりになるか?

レイ・ダリオ氏: バイデン大統領は次の任期を全うできないという現実を認めるべき

世界最大のヘッジファンドBridgewater創業者のレイ・ダリオ氏がバイデン氏の高齢問題で混乱を極める今年のアメリカ大統領選挙について自身のブログでコメントしている。

続きを読む レイ・ダリオ氏: バイデン大統領は次の任期を全うできないという現実を認めるべき

ジョージ・ソロス氏: 投資の仕事は嫌いだ

引き続き、クォンタム・ファンドを創業したことで有名なファンドマネージャーのジョージ・ソロス氏の自伝的著書『ジョージ・ソロス』から、ソロス氏の考えを紹介したい。

今回はソロス氏が投資という仕事についてどう思っているかを述べている部分である。

続きを読む ジョージ・ソロス氏: 投資の仕事は嫌いだ

ジョージ・ソロス氏、金融工学によるリスク管理を痛烈批判

高齢になりすっかりメディア露出が少なくなったヘッジファンドの先駆者ジョージ・ソロス氏だが、彼の論説を補うために自伝的著書である『ジョージ・ソロス』から彼の投資アイデアを紹介しよう。

続きを読む ジョージ・ソロス氏、金融工学によるリスク管理を痛烈批判

大統領選挙後のトランプ氏、インフレを起こさずに株価上昇を引き起こす余地があるか?

11月のアメリカ大統領選挙を控え、投資家は選挙後の相場について考えなければならない。今のところトランプ氏が優勢だから、問題はトランプ氏が大統領になった場合、2016年のような株高・インフレ相場になるのかどうかということである。

続きを読む 大統領選挙後のトランプ氏、インフレを起こさずに株価上昇を引き起こす余地があるか?

6月米国雇用統計、失業率が3ヶ月連続上昇で景気後退は不可避の水準

さて、今月も世界中の投資家が注目するアメリカの雇用統計が発表された。アメリカ経済は弱っているのか? それともインフレが再燃しつつあるのか。

続きを読む 6月米国雇用統計、失業率が3ヶ月連続上昇で景気後退は不可避の水準

アメリカの金利がまだ低いと言える理由

11月のアメリカ大統領選挙を控え、アメリカの株式市場は史上最高値を更新し続けている。

それは大統領選挙の結果を織り込み始めてのことなのかもしれないが、債券市場の方はまだそれを織り込んでいるとは言えなそうである。

続きを読む アメリカの金利がまだ低いと言える理由

世界の金融市場における分析と実践