「株式市場」カテゴリーアーカイブ

世界最大のヘッジファンド: 中国の新体制から市場寄りのグローバリストが消えた

世界最大のヘッジファンドBridgewater創業者のレイ・ダリオ氏が、LinkedInのブログで習近平氏率いる中国政府の新体制についてコメントしているので紹介したい。どうも中国経済にとって良くない状況であることを認めざるを得ないような内容になっている。

続きを読む 世界最大のヘッジファンド: 中国の新体制から市場寄りのグローバリストが消えた

ポールソン氏、製薬会社を残して米国株を大量売却、原油下落も予想か

機関投資家の米国株買いポジションを開示するForm 13Fの中から、リーマンショックにおける空売りで巨額の利益を上げたジョン・ポールソン氏のPaulson & Coのポートフォリオを紹介したい。

続きを読む ポールソン氏、製薬会社を残して米国株を大量売却、原油下落も予想か

世界最大のヘッジファンド、株式の買いを大幅減額、弱気継続

引き続き機関投資家の米国株買いポジションを開示するForm 13Fである。今回はレイ・ダリオ氏の運用する世界最大のヘッジファンド、Bridgewaterのポートフォリオを見てゆきたい。

続きを読む 世界最大のヘッジファンド、株式の買いを大幅減額、弱気継続

ジョージ・ソロス氏、製薬会社とグロース株の買いで金利低下を予想か

さて、引き続き機関投資家の米国株買いポジションを開示するForm 13Fである。今回はジョージ・ソロス氏が保有しドーン・フィッツパトリック氏が実際の運用を任されているSoros Fund Managementのポートフォリオを紹介したい。

続きを読む ジョージ・ソロス氏、製薬会社とグロース株の買いで金利低下を予想か

ドラッケンミラー氏、銅の鉱山会社を売り、Amazon.comを買い

さて、機関投資家の米国株買いポジションを開示するForm 13Fの季節がやってきた。まずはジョージ・ソロス氏のクォンタム・ファンドを率いたことで有名なスタンレー・ドラッケンミラー氏のポートフォリオから見てゆこう。

続きを読む ドラッケンミラー氏、銅の鉱山会社を売り、Amazon.comを買い

世界最大のヘッジファンド: 金利は6%まで上昇し株価は更に下落へ

世界最大のヘッジファンドBridgewaterを運用するレイ・ダリオ氏が、Business Todayのインタビューで話題のインフレと今後の金利について語っている。

続きを読む 世界最大のヘッジファンド: 金利は6%まで上昇し株価は更に下落へ

アイカーン氏: インフレ低下は大した意味を持たず株価下落は継続へ

物言う投資家として有名なIcahn Enterprisesのカール・アイカーン氏がCNBCのインタビューで最近の株価反発についてコメントしている。

続きを読む アイカーン氏: インフレ低下は大した意味を持たず株価下落は継続へ

マイナード氏: 米国株は下落する前に上昇へ

急減速した10月のインフレデータを受けて米国株が急上昇しているが、Guggenheim Partnersのスコット・マイナード氏がCNBCのインタビューで株式市場の先行きについて語っているので紹介したい。

続きを読む マイナード氏: 米国株は下落する前に上昇へ

10月米インフレ率は7.8%に急減速、ドル高相場の終焉

米国時間11月10日に最新10月のアメリカのCPI(消費者物価指数)統計が発表された。元々減速が予想されていたインフレ率は市場予想を更に下回る7.8%(前年同月比、以下同じ)となり、半年以上8%台で推移していたインフレ率はついに7%台入りした。

続きを読む 10月米インフレ率は7.8%に急減速、ドル高相場の終焉

アイカーン氏: 株式市場にはインフレ改善までにまだまだ困難が来る

引き続きForbesによる物言う投資家カール・アイカーン氏のインタビューである。今回は株式市場と今後のアメリカ経済について語っている部分を紹介しよう。

続きを読む アイカーン氏: 株式市場にはインフレ改善までにまだまだ困難が来る