「銅」カテゴリーアーカイブ

中国経済がロックダウンと不動産バブル崩壊で空中分解、鉄鉱石と銅は急落

長らくアメリカのインフレのことばかり書いてきたが、2022年の相場の問題はアメリカ発の物価高騰だけではないということをそろそろ思い出そうではないか。つまりは中国の不動産バブル崩壊と、それによる世界経済の減速である。

続きを読む 中国経済がロックダウンと不動産バブル崩壊で空中分解、鉄鉱石と銅は急落

ガンドラック氏: コモディティはまだまだ安い、ここから数倍に

DoubleLine Capitalのジェフリー・ガンドラック氏がCNBCのインタビューで、これまで上昇相場が続いている金属や農作物などのコモディティ銘柄についてコメントしている。

続きを読む ガンドラック氏: コモディティはまだまだ安い、ここから数倍に

中国恒大集団のデフォルト危機で世界同時株安、関連銘柄の推移

週明けの株式市場は予想通りの展開となった。中国の大手不動産ディベロッパー、恒大集団の倒産危機で月曜日の米国市場と火曜日の日本市場はともに大幅安となった。

続きを読む 中国恒大集団のデフォルト危機で世界同時株安、関連銘柄の推移

恒大集団倒産と中国不動産バブル崩壊で空売りすべき銘柄リスト

恒大集団の破綻危機と中国不動産バブルの崩壊懸念が金融市場で話題になっており、これまでも記事で取り上げてきた。

状況の概要は伝えているが、次に考えるべきは投資家がどうすれば良いのかということである。今回はそれについて書いてみたい。

続きを読む 恒大集団倒産と中国不動産バブル崩壊で空売りすべき銘柄リスト

8月米卸売物価指数のインフレは鈍化、デフレの兆し

9月10日に8月分のアメリカのPPI(卸売物価指数)が公開され、前月比年率で9.2%のインフレとなり、前回の15.1%から急減速した。言うまでもないが、インフレ減速の兆しと解釈すべき数字である。

続きを読む 8月米卸売物価指数のインフレは鈍化、デフレの兆し

インフレ懸念後退で急落しているコモディティ銘柄一覧

一時市場を賑わせたアメリカのインフレ懸念が後退している。そこでインフレ相場で上がってきた金属や農作物などのコモディティ銘柄も一部はかなり下落してきた。今回の記事ではその現状を確認するとともに、今後の見通しについて説明してゆきたい。

続きを読む インフレ懸念後退で急落しているコモディティ銘柄一覧

銅相場とテーパリング: 価格の推移予想、金との比較

アメリカの中央銀行Fed(連邦準備制度)の一部メンバーはテーパリング(緩和縮小)について話し始めている。そこで前回の記事では緩和縮小や金融引き締めと金相場の関係を説明した。

しかしコモディティはゴールドだけではない。今回はその他のコモディティ銘柄を代表して銅相場を取り扱いたいと思う。

続きを読む 銅相場とテーパリング: 価格の推移予想、金との比較

暴騰している銅価格が輸出国チリのストライキで更に上昇

コロナ禍における過剰な景気刺激策で金融市場に資金が流入し、金属や穀物などのコモディティ価格が急騰している。中でも大きく上昇しているのが銅相場だが、その原因の1つは世界最大の輸出国チリの政治不安である。

続きを読む 暴騰している銅価格が輸出国チリのストライキで更に上昇