「金」カテゴリーアーカイブ

2023年はコモディティ底値買いの年: 原油、天然ガス、農作物、金相場の推移予想

前回の記事では2023年の著名投資家らの金融市場予想について纏めた。

ただ、その中で金属やエネルギー資源、農作物などのコモディティ銘柄については詳しくは触れていなかったので、今回はコモディティについて書きたい。

続きを読む 2023年はコモディティ底値買いの年: 原油、天然ガス、農作物、金相場の推移予想

底打ちする期待インフレ率が金価格を押し上げる

2022年は世界的な物価高騰が話題になった年だが、何事も実体経済より先回りする金融市場ではもう何ヶ月もインフレ減速について議論されている。

だが一方で金融市場はインフレ長期化のリスクを長らく過小評価してきた。それが少しずつ変わりつつあり、それが金相場を押し上げている。

続きを読む 底打ちする期待インフレ率が金価格を押し上げる

ポジャール氏: ゴールドが決済手段になり金価格は2倍へ

Credit Suisseの短期金利ストラテジストであるゾルタン・ポジャール氏が、アナリストレポートの中でロシアの原油をめぐる争いを分析し、天才的な発想で金価格が2倍になるシナリオについて述べている。実際にそうなるかどうかは別にして、非常に面白いので紹介したい。

続きを読む ポジャール氏: ゴールドが決済手段になり金価格は2倍へ

2023年金価格推移見通し: 金価格上昇の理由とドル暴落予想

金相場が上昇している。長らく世間の話題となってきたインフレにもようやく減速の様子が見えてきたことが理由である。

これは2022年の物価高騰相場の大きな転換点であり、そしてドル上昇相場の終焉である。ゴールドについてはこれまでも記事にしてきたが、もう一度今後の推移予想について纏めておこう。

続きを読む 2023年金価格推移見通し: 金価格上昇の理由とドル暴落予想

10月米インフレ率は7.8%に急減速、ドル高相場の終焉

米国時間11月10日に最新10月のアメリカのCPI(消費者物価指数)統計が発表された。元々減速が予想されていたインフレ率は市場予想を更に下回る7.8%(前年同月比、以下同じ)となり、半年以上8%台で推移していたインフレ率はついに7%台入りした。

続きを読む 10月米インフレ率は7.8%に急減速、ドル高相場の終焉

ジム・ロジャーズ氏: インフレ対策でコモディティは買い、銀と銅と砂糖が安い

ジョージ・ソロス氏とともにクォンタム・ファンドを立ち上げたことで有名な投資家のジム・ロジャーズ氏がThe Meb Faber Showのインタビューで、インフレ対策としての金属や農作物などのコモディティの買いと、ロジャーズ氏が薦める具体的な銘柄について語っている。

続きを読む ジム・ロジャーズ氏: インフレ対策でコモディティは買い、銀と銅と砂糖が安い

チューダー・ジョーンズ氏: 利上げ停止でインフレ相場再開、ビットコイン暴騰へ

引き続きCNBCによるポール・チューダー・ジョーンズ氏のインタビューである。

続きを読む チューダー・ジョーンズ氏: 利上げ停止でインフレ相場再開、ビットコイン暴騰へ