タグ別アーカイブ: Form 13F

ジョージ・ソロス氏、2020年内のバブル崩壊を予想

前回の記事で予告したジョージ・ソロス氏の相場コメントである。1月の世界経済フォーラム(通称ダボス会議)のもので少し古いが、現在のマーケットには完全に適した内容だろう。

続きを読む ジョージ・ソロス氏、2020年内のバブル崩壊を予想

ドラッケンミラー氏の買っている米国株個別銘柄(Form 13F)

毎四半期恒例、機関投資家が米国株買いポジションを公開するForm 13Fの時期である。まずはジョージ・ソロス氏のクォンタム・ファンドを率いたことで有名なスタンレー・ドラッケンミラー氏のポートフォリオを見てみたい。

続きを読む ドラッケンミラー氏の買っている米国株個別銘柄(Form 13F)

Form 13F: 著名ヘッジファンドが相次いで株式を売却、危機への備えか

今回の記事では機関投資家のポートフォリオの米国株買いポジションを開示するForm 13Fについて伝えてゆく。少し前まではどのファンドマネージャーがどの銘柄を買っているなど話題に事欠かないForm 13Fだったが、ここ最近は伝えるべきことが少なくなっている。何故ならば、ファンドマネージャーらが株を買っていないからである。

続きを読む Form 13F: 著名ヘッジファンドが相次いで株式を売却、危機への備えか

ドラッケンミラー氏、米国ハイテク株の買いを継続

機関投資家の米国株買いポジションを開示するForm 13Fが公開された。今回は、ジョージ・ソロス氏のクォンタム・ファンドを率いて1992年にポンド空売りを行い、最近ではトランプ相場をいち早く予測したスタンレー・ドラッケンミラー氏のポートフォリオを取り上げたい。

続きを読む ドラッケンミラー氏、米国ハイテク株の買いを継続

世界最大のヘッジファンド、株式買い持ちを大幅減額、空売り増強か

毎四半期恒例、ヘッジファンドなど機関投資家の米国株買いポジションを開示するForm 13Fの時期である。今回の開示は2018年3月末のポートフォリオになり、2月に始まった世界同時株安後の初めてのForm 13Fということになる。

今回取り上げるのはレイ・ダリオ氏率いる世界最大のヘッジファンド、Bridgewaterのポートフォリオである。

続きを読む 世界最大のヘッジファンド、株式買い持ちを大幅減額、空売り増強か

Form 13F: 世界最大のヘッジファンド、新興国株式を買い増し

機関投資家のポジションを開示するForm 13Fである。ジョージ・ソロス氏のポートフォリオについては既に伝えてあるが、今回はレイ・ダリオ氏率いる世界最大のヘッジファンド、Bridgewaterのポートフォリオを紹介したい。

続きを読む Form 13F: 世界最大のヘッジファンド、新興国株式を買い増し

Form 13F: ジョージ・ソロス氏、米国株空売りを更に大幅拡大

毎四半期恒例、機関投資家のポジションを開示するForm 13Fの時期だが、先ずは著名ヘッジファンドマネージャーのジョージ・ソロス氏が米国株の下落に賭けるポジションを倍増させていることから報じてゆきたい。

続きを読む Form 13F: ジョージ・ソロス氏、米国株空売りを更に大幅拡大

Form 13F: ジョージ・ソロス氏が米国株空売りを拡大

毎四半期恒例、機関投資家のポートフォリオを開示するForm 13Fが公開されたので、著名ヘッジファンドマネージャーのジョージ・ソロス氏のポジションを見てゆきたい。

続きを読む Form 13F: ジョージ・ソロス氏が米国株空売りを拡大