「原油」カテゴリーアーカイブ

インフレ懸念後退で急落しているコモディティ銘柄一覧

一時市場を賑わせたアメリカのインフレ懸念が後退している。そこでインフレ相場で上がってきた金属や農作物などのコモディティ銘柄も一部はかなり下落してきた。今回の記事ではその現状を確認するとともに、今後の見通しについて説明してゆきたい。

続きを読む インフレ懸念後退で急落しているコモディティ銘柄一覧

インフレ相場で個人投資家でもコモディティに投資する方法

ここでは連日報じてるが、コロナ対策の金融緩和と現金給付でアメリカでは物価高騰が始まっている。

金融市場ではこれに先んじて貴金属や燃料、穀物などコモディティ銘柄の上昇トレンドが始まっており、今回の記事では個人投資家でもコモディティ投資を行う方法を取り上げたい。

続きを読む インフレ相場で個人投資家でもコモディティに投資する方法

ドラッケンミラー氏が物価高騰を予想、米国債を空売り、コモディティを爆買い

新型コロナによる現金給付などの経済政策のため、経済学者フリードリヒ・フォン・ハイエク氏の通貨崩壊・インフレ論を持ち出すまでもなく著名投資家のなかではインフレへの警戒が広がっているが、ジョージ・ソロス氏のクォンタム・ファンドを長年率いたスタンレー・ドラッケンミラー氏もその列に加わったようである。

続きを読む ドラッケンミラー氏が物価高騰を予想、米国債を空売り、コモディティを爆買い

コロナで窮地のブラジル、遂に累計感染者数を非公表に

新型コロナウィルスの主戦場は中国からヨーロッパに移り、そしてアメリカに移り、そして今では南米となっている。中でも累計感染者数が60万人を超えてアメリカに次ぐ世界2位となったブラジルでは日々更新される感染者数と死者数のデータは目を覆うような惨状である。

そこでブラジル政府は画期的な解決策を思いついた。累計感染者数と死者数の公表を止めたのである。これで目を覆うような惨状に対して見事に目を覆うことができるというわけである。

続きを読む コロナで窮地のブラジル、遂に累計感染者数を非公表に

原油価格の推移予想: 欧米のロックダウン解除で需要は急回復へ

新型コロナウィルスの世界的流行で原油価格が下落しているが、一方でアメリカやヨーロッパでは流行がピークを迎えつつあり、都市のロックダウンの解除が議論されている。この記事ではロックダウン解除による原油価格への影響を議論する。

続きを読む 原油価格の推移予想: 欧米のロックダウン解除で需要は急回復へ

米国CDC: 新型コロナ感染者数は近くピークへ

新型コロナウィルスの流行減速に伴いヨーロッパではロックダウンの段階的解除が計画されているが、ヨーロッパより後に感染が広まったアメリカでもピークが近いとの見解が国の疾病予防管理センター(CDC)から出されている。

続きを読む 米国CDC: 新型コロナ感染者数は近くピークへ