カテゴリー別アーカイブ: 株式市場

世界最大のヘッジファンド、暴落する割安シェール企業株をナンピン買い

前回の記事ではレイ・ダリオ氏率いる世界最大のヘッジファンドBridgewaterのポートフォリオの全体像を紹介したが、今回はダリオ氏の保有する個別株を追ってゆきたい。

一つ前の3月末の開示において、ダリオ氏がアメリカのシェール企業Southwestern Energy (NYSE:SWN)に投資していたことを思い出したい。全体としては新興国への投資を増やしたダリオ氏だが、個別株はどうなっているだろうか?

続きを読む 世界最大のヘッジファンド、暴落する割安シェール企業株をナンピン買い

Form 13F: 世界最大のヘッジファンド、新興国株式を買い増し

機関投資家のポジションを開示するForm 13Fである。ジョージ・ソロス氏のポートフォリオについては既に伝えてあるが、今回はレイ・ダリオ氏率いる世界最大のヘッジファンド、Bridgewaterのポートフォリオを紹介したい。

続きを読む Form 13F: 世界最大のヘッジファンド、新興国株式を買い増し

世界最大のヘッジファンド、米国株下落の原因を説明

米国株がやや荒れている。この株安については著名投資家のガントラック氏が事前に予想していたが、しかし株価はガントラック氏の予想したものとは異なる理由で下落しているということを前回の記事で説明したばかりである。

ガントラック氏によれば、世界的な経済成長への期待から長期金利が上昇し、金利上昇が株式市場にとって重荷になるということであった。しかし実際には、金利はむしろ低下したにもかかわらず、株式市場は下落を開始した。

続きを読む 世界最大のヘッジファンド、米国株下落の原因を説明

ガントラック氏の米国株下落予想は当たったのか?

米国株が下落している。下落幅こそまだそれほどでもないが、S&P 500の日足チャートを見れば、それが急落と呼ぶに相応しい落ち方であることが分かる。

続きを読む ガントラック氏の米国株下落予想は当たったのか?

Form 13F: ジョージ・ソロス氏、米国株空売りを更に大幅拡大

毎四半期恒例、機関投資家のポジションを開示するForm 13Fの時期だが、先ずは著名ヘッジファンドマネージャーのジョージ・ソロス氏が米国株の下落に賭けるポジションを倍増させていることから報じてゆきたい。

続きを読む Form 13F: ジョージ・ソロス氏、米国株空売りを更に大幅拡大

ガントラック氏: 米国株は下落するが暴落はしない

トランプ相場の金利急騰、そしてその後の金利低迷の両方を見事に予想したガントラック氏が、米国株の下落に賭け始めたのは報じた通りである。

それに引き続き、CNBCのインタビュー(原文英語、その一その二)で、米国株が下落する理由や下落幅についても語っているので、そちらも取り上げておきたい。

続きを読む ガントラック氏: 米国株は下落するが暴落はしない

米国株はファンダメンタルズで見て割高ではない

米国株が市場最高値を更新し続けている。トランプ政権は経済政策に関してまだほとんど何もやっておらず、トランプ大統領の政策実行力が危ぶまれる中、米国株だけは上昇トレンドを続けている。

続きを読む 米国株はファンダメンタルズで見て割高ではない

トランプ政権の法人減税が暗礁に乗り上げて米国株急落の可能性

トランプ相場で米国株が上昇を続けている。トランプ大統領が米国議会との調整に手間取っていることから、トランプ政権の政策による経済成長とインフレを期待して上昇していた長期金利は下落しているにもかかわらず、米国株だけは市場最高値を更新し続けている。

続きを読む トランプ政権の法人減税が暗礁に乗り上げて米国株急落の可能性

ドルを売っている投資家に言いたいこと

ドルが下落している。ドル円は一時110円を割り込む勢いであり、今は少し反発しているものの、バランスシート縮小という量的引き締め開始を強調したFOMC会合や、良好なアメリカのGDP統計の発表後にもドル安で反応するなど、市場のドルに対する反応はドル円の実際の水準よりもドル安側、つまり低金利側に寄っている。

続きを読む ドルを売っている投資家に言いたいこと

ガントラック氏、米国株空売りを開始

昨年以来トランプ相場を的確に予想してきたDoubleLine Capitalのジェフリー・ガントラック氏がついに米国株の空売りを開始した。Reuters(原文英語)が伝えている。

続きを読む ガントラック氏、米国株空売りを開始